FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーティング計算について

レーティング計算方法について

色んな計算式がありますが、FIDEで採用されているもの、一般的なものを紹介します。

Eloレーティングは、レーティング差が200 あるとき、勝率が76%になるようにという前提で作られた計算式によって求められます。

2人の対局者A、Bの現在のレートをRAおよびRBとしたとき、それぞれが勝利する確率EA、EBは以下の式で算出されます。

EA = 1/(1+10^(RB-RA)/400)
EB = 1/(1+10^(RA-RB)/400)

ここで、対戦結果をSとして、係数をKとしたとき、対局者Aの新レートR'Aは、

R'A = RA + K * (S-EA)

となります。

この係数Kをどの数値にするかで個性がでてきます。
FIDEだと一般プレイヤーは20、2400に一度でもなったことがあるプレイヤーは10、対局数が足りないプレイヤーは40で計算されるそうで、ネットチェスの対局では32などが使われているようです。

JCAがどの係数を採用しているのかが不明なので、個人的に新レートを推測するのは困難です。

しかし、大体の目安にはなると思いますので、ちょっとつくってみたレート計算用のエクセルファイルを公開します。
容量の関係でブログにアップロードできませんでしたので、ファイルポストを使っています。
興味ある方は下記よりダウンロードください。(ダウンロード期限は今日から3日間です)

http://file-post.net/ja/fp8/d3/1414410367_131227500_24/?id=d2bosSSI9MAW

何かありましたら、ご連絡ください~。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。